読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大室家 40話 感想 考察 ~撫子さんの彼女とは その5~

大室家 漫画 考察

f:id:O-cian:20150218182723j:plain

そろそろ来るぞ来るぞと思っていたら本当に来ました高校生回!

今回はめぐみちゃん回に続いて濃厚な藍ちゃん回!!!!!

撫子さんも藍ちゃんも可愛いですよね…この二人の組み合わせも美味しいです。

昔からの知り合いなのか、いつも自然にそばにいて、

お互いの好みも大体はわかりあっている二人。

(美穂しか知らないこともありますが。)

そんな安定した二人がアクシデントによって、

いつもとは違う姿を垣間見せてくれる、

そんな回だったと思います。

撫子藍回を楽しみながらも初回から脳裏に色んなパターンが過ってしまいました。

 

f:id:O-cian:20150218190105j:plain

しかもその後には来月発売するあのキス作者さんの単行本から

2話分が掲載されていて、私の百合回路は完全にショートしてしまいました(笑

同人誌を全ページ描き直した内容らしいです!

そちらも続き(?)が気になりますねー

 

さてさて今回も考察もとい全パターン妄想していきたいと思います。

 

 


大室家2巻 感想 ~撫子さんの彼女とは その4~ - 水や空 空や水とも 草草不一

 


大室家 26話 ~撫子さんの彼女とは その3~ - 水や空 空や水とも 草草不一

 


大室家 22話 ~撫子さんの彼女とは その2~ - 水や空 空や水とも 草草不一

 


祝!大室家1巻 発売 ~撫子さんの彼女とは~ - 水や空 空や水とも 草草不一

 

 

 

そういえば、ゆるゆり なちゅやちゅみ映画館で見ましたよ!

ゆるゆりでのお約束が沢山詰め込まれていて結構面白かったです~

色んなカップリングも楽しめましたしね…

撫子さんと花子ちゃんも登場しましたよ!

どこかの背景に高校生組が紛れていないか探していたのですが、

そちらは見当たりませんでした(笑

何故か一番笑いを堪えられなくなりそうになったのが「わぁいあかり~」でした(笑

さて、ゆるゆりサザエさん時空なのであまり関係ありませんが、

制服も冬服にチェンジしていますね!

藍ちゃんは黒タイツ…! わかっていらっしゃる。

撫子さんは白のハイソックスですね。

めぐみちゃんだけカーディガンの上にブレザーまで着てます。

廊下は寒いと言ってますし寒がりなのかもしれませんね。

美穂ちゃんは見えませんがハイソックスかニーソですかね。

ゆるゆりの高校生で制服にニーソはさすがに無いかな?)

因みにめぐみちゃん回のときは、

撫子さん&美穂ちゃんが黒タイツ!

藍ちゃんは生足!(ブーツ)

めぐみちゃんはウェイトレス姿にニーソでしたね!

(サイハイくらい長いのが良くわかっていらっしゃる)

開始早々話がズレました(笑

 

 

 

f:id:O-cian:20150218182724j:plain

藍「そうそうー 今朝集めてたやつ 職員室へ持ってくの」

藍ちゃんはどこから来て、どこへ行こうとしていたのでしょうか?

(ロエ2とミノリの会話かな?)

藍ちゃんは階段から見て教室とは反対側から来て、

教室(&おそらく職員室)の方向へ向かっていますね…

先生がいるはずだった準備室辺りに行ってみたものの、

いなかったので職員室へ向かうところだったのですかね?

もしくは準備室へ向かおうとしたら撫子さんが見えたので、

さりげなくUターンした可能性も…?(何それ可愛い

 

というか藍ちゃんって委員長か何かなのでしょうか?

に、似合いすぎる…!

いえ、教科ごとの係かもしれませんし、

先生にたまたま頼まれただけかもしれませんが…

 

 

藍「そういえば昨日の見た?ドラマ!」

電話していたら知っていそうな気もしますが、

ドラマの開始時刻がもっと遅くの可能性もありますね。

お互い感想を言い合う仲なのでしょうか

撫子さんは藍ちゃんが好きな作家さんなんかも把握していますし、

映画好きらしい彼女さんとも一致しそうな気もします。

 

 

藍「うっかりネタバレしちゃうところだった」

櫻子の漫画ネタバレ回を思い出しますね。

電話か何かでそのことを話していて、

それを踏まえての冗談だったりするかもしれませんね。

 

 

 

f:id:O-cian:20150218182725j:plain

あああー下から覗きこまないで!(身長差!身長差!

撫子「その反応は 展開すごかったんだ?」

藍「ふふっ それはみてのお楽しみだよ~」

いつもそうですが、この二人は他の二人よりも、

長い間一緒にいるような空気を醸しだしてくれますよね…堪りません

安定の正妻の余裕ですね(ぇ

しかしこんなのはいつものことです(暴論

そこを崩すハプニングが…

 

 

 

f:id:O-cian:20150218182726j:plain

f:id:O-cian:20150218182727j:plain

うわああああああああああああ もっともっと!こういうのもっと!(ぇ

私も撫子さんに壁ドンされたいし藍ちゃんに壁ドンしたい(錯乱

プリントが舞っていて時間が止まってしまったかのような、

そんなそんな一瞬の錯覚がしていいですよね。

(フラグタイムかな?)

やってしまったというような撫子さんの表情とは対照的に、

藍ちゃんの表情は若干嬉しそうに見えなくもないですね。

こぼしてしまったプリントって踏んづけて折ってしまったり、

足跡をつけて汚してしまったり、踏むと滑ったりで結構厄介ですよね。

撫子さんが慌てて避ける反応をするのも良くわかります。

 

藍「……な」

「撫子…」とでも口走りそうになったのでしょうか

藍ちゃんのその目は、思わぬ願いが叶ったような、

そんな表情に見えてしまいました。

撫子さんは電話で言ってましたが、学校で普通にできているか心配

だから学校でこんなことをやってしまって慌てているようにも見えますし、

やってはいけない相手にやってしまったようにも見えます。

彼女さんは電話で「好き」の言葉をせがむほど、

学校での関係には少し寂しさを感じてもいるようにも思えます。

もしくは昨夜見たドラマに似たような展開でもあったのでしょうか

 

 

 

f:id:O-cian:20150218182728j:plain

美穂「何してんの?」

美穂ちゃんのジト目!貴重なジト目!!

2,3回目くらいな気がします…嫉妬してるようにも見えますね美味しいです

 

撫子「おどかさないでよ」

美穂「それはこっちの台詞よ!」

めぐみ「まー怪我しなくてよかったよー」

後ろに入り口と教卓が見えますね。

美穂ちゃんとめぐみちゃんはその付近にいて、

帰ってきた撫子さん達に気付いたものの、

転びそうになったのを見て慌てて慌てて飛び出してきたのでしょうか。

藍ちゃんがプリントを持ったままなど疑問点があるような気もしますが、

アクシデントとその後の展開で疑問が吹き飛んでしまったのかもしれません。

 

今の藍ちゃんの席が入り口または教卓付近の一番前で、

先生に偶然プリントの回収と提出を頼まれた可能性もあるかもしれませんね。

休み時間後、撫子さんがすぐにジュースを買いに行ったので、

藍ちゃんの席に美穂ちゃんとめぐみちゃんが集まっていたのかもしれません。

いつも集まるのは前後隣り合っていた撫子さんと美穂ちゃんの席でしたしね。

正妻の力で今回もすぐ近くの可能性も大いにあると思います(笑

それにしても慌ててる撫子さんってやっぱり姉妹なのか櫻子に似てますよね…

ちょっとほっこりしました(笑

 

めぐみ「これが噂の壁ドン……!」

撫子「あっ いや それはそういうんじゃなくて」

疑われないように取り繕ってるようにも、

浮気現場(ぇ)を目撃されて慌てて弁明してるようにも見えますね。

 

→めぐみが彼女だった場合

撫子さんが転びそうになり心配で慌てて飛び出す。

その後壁ドン状態になったのを目撃し、

怪我が無いのを安堵すると共に壁ドンが素直に羨ましい。

ふと冷静になって、嫉妬したりしないように深く追求せず、

寒いから教室戻ろうなどと言ってその場を流す。

 

→美穂が彼女だった場合

撫子さんが転びそうになって慌てて飛び出すも、壁ドン状態に嫉妬。

いつもだったら盛大に弄るところだが、

墓穴を掘って嫉妬しているのがバレると困るのであっさり引き下がる。

 

 

寒いと言っているので廊下でずっと見ていた可能性も考えたのですが、

美穂ちゃんとめぐみちゃんの二人がいる場所が入り口付近、

そしてそれは撫子さんと藍ちゃんから見て歩く進行方向に位置するので、

長時間廊下に出ていた可能性は低いような気がします。

 

 

めぐみ「まー怪我しなくてよかったよー はいプリント」

藍「あ、ありがとうー!」

撫子さんがほっとしながらもじっとめぐみちゃんを見つめていますね。

藍ちゃんとの関係が怪しまれていないかまだビクビクしているようにも、

嫉妬されていないかあらぬ心配を掛けていないか注視しているようにも見えます。

 

 

めぐみ「うー廊下さむっ」

美穂「教室戻ろー」

美穂「そうだ!めぐみのツミツミ スコア抜いちゃったー」

めぐみ「え!?うそっ!!」

美穂も意図的に話を逸らしているようにも見えますね…

この間ずっと撫子さんと藍ちゃんは冷や汗をかきながら、

二人をじっと眺めていますね。

自分たちの関係がバレていないかビクビクしているようにも、

彼女にあらぬ誤解を与えてないか心配しているようにも見えました。

 

 

 

f:id:O-cian:20150218182729j:plain

藍「ふふっ びっくりしたね」

先ほどとは打って変わって少し困った表情の藍ちゃん

「びっくりした」ではなく「びっくりしたね」

そして撫子さんのこの表情である。

付き合っているにしろ付き合っていないにしろ、

何らかの秘密を共有し合う関係なのは間違いない気がしますね。

学校ではあんな行動を取れない故の寂しさなのか、

浮かれていた自分の不注意でヒヤヒヤした思いをさせてしまったからなのか

撫子さんに誤解を招くようなことをさせてしまったからなのか

自分の思いは報われないと再確認してしまったからなのか

 

 

 

f:id:O-cian:20150218182730j:plain

藍ちゃんの席が~と思ったら美穂ちゃんが入り口付近の前の席みたいですね。

ここまで書いて気づきました(笑

藍ちゃん委員長説復活!(ぇ

いや、席替えして藍ちゃんもこの近くの席なのかもしれませんが…

(藍ちゃんと美穂ちゃんがこの近くなので皆がこっちに集まるようになった)

しかし、もし席替えなんてしていないとしたら、

撫子さんと藍ちゃんが窓際後ろの席なのに対して美穂ちゃんは入り口付近前の席…

ほぼ対角線上な上に死角の位置…! 美穂ちゃん……

いや板書関係ないときなら先生の方を向く振りをして横向きに座れば、

壁が背もたれになる上に視界にも入るんですが(何言ってんの

 

 

 

色んなパターンで妄想を楽しみましたが、

今回特に美味しいのは、撫子さんと藍ちゃんが付き合っているパターン、

派生として美穂ちゃんも密かに好きor気付いてるけど諦めてないパターン。

撫子さんとめぐみちゃんもしくは美穂ちゃんと付き合っているパターン、

派生として藍ちゃんは撫子さんから相談されていて、

もしくは気付いて知っているパターン。

さらに派生として藍ちゃんも撫子さんのことが好き(告白済みor無し)、

もしくは気持ちに半分無自覚なパターン。

こんなところでしょうか?

めぐみちゃんを彼女に設定すると美穂のパターンも加わるので更に増えますね。

色んなパターンで、更にそれぞれの視点で、

何度も読んで妄想して楽しめるのが、

高校生回の好きなところで凄いところだと思います!(やりすぎ

 

今回も素晴らしかったですね…高校生組みんな可愛くて堪りません…

めぐみちゃん回は二人がこっそり繋がっているのを感じさせてくれる回。

藍ちゃん回はいつもの見慣れた二人とは違った関係性が垣間見える回。

美穂ちゃん回はどうでしょう。嫉妬したり翻弄する姿、

撫子さんだけに見せる姿、またはいつもは見られない、

誰にも見せない姿が見られるかもしれません。

美穂ちゃん回も来る気がしてならないのでそちらも楽しみです。

 

まだまだ書き足りない気もしますがこの辺りで諦めます(笑

次回も楽しみですね!

ではでは~

f:id:O-cian:20150218182731j:plain