読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月は君の嘘 劇中クラシック楽曲まとめ(漫画のお供に)

漫画 音楽 アニメ

f:id:O-cian:20141018122711j:plain

f:id:O-cian:20141018122744j:plain

四月は君の嘘、アニメ放送開始しましたね!

映像も音楽も凄く綺麗で、声優さんの演技も良くて、

作品の雰囲気がとても良く表されていましたね!

演奏シーンの凄さにはかなり驚きました…

最後まで期待せざるを得ませんね!!!

私はアニメの第3弾PVが公開された直後、その雰囲気に一目惚れしまして、

我慢しきれず全巻購入し、そのまま一気読みしてしまいました(笑

 

私のように我慢しきれず漫画を買ってしまった人に、

本番での演奏シーンでは是非とも曲を聴きながら読んで欲しい!

と思い、私自身聴きながら読んだ動画をまとめてみました。

一応公式からも演奏動画が上がっているのですが、

個人的な好みと、別の演奏をまとめるのもいいかなと。

全体的に漫画に合いそうな自分好みの演奏で固めてみました(一部例外あり

オススメとしましては、

練習風景では聴かずに、本番での演奏シーンで聴くのが良いと思います。

読む前に聴くのでも、読んだ後に聴くのでもなく、

本番での演奏が始まったところから、

聴きながら脳内補完しながら読むのがとても美味しいと思います。

知ってる曲でも知らない曲でも、初見同士を重ねることで、

より美味しさが増すと思いますよ!

もちろん演奏シーンでは回想シーンなども入るので、

短い曲の場合だとすぐに終わってしまうことも多々あると思います。

ですがその場合は何度もリピートしつつじっくり読みつつ浸るのがオススメです。

 

コンクールや演奏会だけではなく、

ちょこっと弾いたり流れたりする曲も一緒にまとめてみました。

ネタバレ防止のため、基本的に巻数と話数のみ記入しておきました。

個人的な印象が薄字で書いてあるところもあるので注意してください。

それでは

 

 

1巻(2,3話)

2話

個人的にはこれくらいパワフルな方が好みですね。

 

3話

 

 

 

2巻(5,6話)

5,6話

 

 

 

3巻(12話)

12話

 

 

 

4巻(13,14,16話)

13話

 

14話

 

16話

多少速すぎる気はしますが、技巧としては伝わりやすいかなと。

個人的にバッハは、ゆっくり淡々と響かせる演奏の方が好みです。

 

 

 

5巻(17,18話)

17,18話

 

 

 

6巻(23,24話),7巻(25,28話)

23,24,25話

水中に揺蕩う感覚、そして水面から差し込む光の感覚 、

それらを存分に味わうことのできる素晴らしい演奏だと個人的には思います。

 

28話

月光 

 

 

8巻(29話)

29話

月の光 

 

 

 

9巻(33,34,35話)

33話

亡き王女のためのパヴァーヌ

 

34話

この曲の連弾の動画は殆ど無かったので、詳細は脳内で補完(ぇ

 

35話

こちらの曲も同じく連弾は殆どありませんでした。 脳内で補完

 

 

 

10巻(38話)

38話

 

 

 

11巻(42話)※暫定

42話

 

 

 

こんな感じしょうか。漏れがあるかもしれません。

漫画の描写と合わせて聴くことによって、

いつも聴いてる視点とは違った聴き方ができて、

どの曲も新たな魅力を知ることができました。

何度も何度も号泣しながら読み進めてしまいましたね…

本番での演奏までの、もがき苦しみながらの溜め、

そして本番の演奏に込める思い、それぞれがとても素晴らしい作品だと思います。

やっぱり良い曲にストーリーが付くと、それだけでズルいですよね(笑

選曲も憎くて堪りませんでした。

 

クラシックに馴染みのない方は、

演奏の違いなんてわからん!という方もいると思います。

しかしそれは耳馴染みのある曲かどうか、という話なだけだと思うので、

CDで何度も聴いた好きな歌は耳にこびり付いていて、

ライブ音源では違いが良くわかる、ようなものかなと個人的には思います。

いつも聴いている演奏が好きであればあるほど、

ここはこう来て欲しいという欲求が強くなり、

他の演奏ではその違いが明確にわかり、

また違った印象を受ける箇所が出てくるのだと思います。

なので余り気にせず好きな曲だけ好きに聴くのが良いと思います(笑

私も好きな作曲家のしか殆ど聴かないので詳しくありません(ぇ

 

漫画の最終巻11巻は5月中旬。

どんな終わりを迎えるのか気になって仕方がありません!

アニメの方もどうなっていくのか楽しみですね!!!

ではでは~

f:id:O-cian:20141018154701j:plain